澄肌CCクリーム 最安値は?

 

澄肌CCクリームが最安値で購入できるのは、楽天でもAmazonでもドンキでもありませんでした・・・。

 

どうせ澄肌CCクリームを通販で購入するのであれば一番安い販売店で購入したいですよね?

 

なので当サイトでは通販で最安値の販売店を楽天やAmazon、Yahooショッピングなどのネットショッピング大手の通販サイトなどや、ドンキ・薬局やドラッグストアなどから一番安い料金で購入できる店舗を調査しました。

 

 

販売店

価格

特典

公式サイト

3500円

送料無料、返金OK、その他特典多数あり

楽天

3780円+送料

-

Amazon

3780円+送料

-

ドンキ・薬局・ドラッグストア

取扱店舗情報なし

-

 

 

↓一番安く購入できるのは↓

 

澄肌CCクリーム

 

澄肌CCクリームの口コミ・レビュー

澄肌CCクリーム,通販,最安値,購入

 

カバー力と自然なツヤ肌には驚き

 

CCクリームは始めての体験。
そして米肌もお気に入りのスキンケア。

 

ワクワク、どきどきしながらメイクしました。

 

BBクリームより 軽い付け心地。
ベタベタ感がなく、さらさらした塗り心地。

 

厚ぼったい感じの仕上がりにならず、ふんわりした感じなのに
カバー力と自然なツヤ肌には驚きでした。

 

朝から夕方までメイク崩れもなく
初めてのCCクリームに感激。

 

 

SPF50+、PA++++で紫外線もカットしてくれて
気になる毛穴もかなりカバーしてくれました。
美容成分も米肌と同様お米由来の成分が配合されていて
保湿も潤いも守ってくれます。

 

綺麗な仕上がりに嬉しさいっぱいです。

 

 

時間が経つと、よりお肌になじんでくれる感じ

 

澄肌CCクリームは、国内最高レベルのSPF50+ PA++++で
強力な紫外線もしっかりとカットしてくれる!!!

 

これからの季節にはとっても嬉しいアイテムなんの♪

 

プッシュタイプで使いやすいのも嬉しいの^^

 

カラーは全2色で、00:やや明るい自然な肌色 01:普通の明るさの自然な肌色
私がお試しさせていただいたのは、00番のやや明るい自然な肌色です!

 

クリーム・日やけ止め・化粧下地・ファンデーション
フェイスパウダーの効果があるのでスキンケアした後のお肌に直接つけるだけなの!!!

 

お肌の上でスーッと伸びてくれてムラなく均一に塗れ
自然なツヤ感のあるのに、さらさらとした美肌が持続してくれました♪

 

無香なので香りが苦手の方にもオススメなの!

 

また、『皮脂吸着パウダー』が汗や皮脂を吸着してくれるので
1日中テカらず毛穴崩れを防いで綺麗をキープしてくれました^^

 

時間が経つと、よりお肌になじんでくれる感じで
軽いつけ心地もお気に入りです!

 

こらからの季節、紫外線をしっかりカットして綺麗肌をキープしたいですね♪♪♪

 

 

色合いも肌に合っていて、気に入りました

 

やや明るい自然な肌の新色です。
色合いも肌に合っていて、気に入りました。

 

薄つきではなのに、
カバー力ありありで好きなんだけど、このクリーム。
シミや赤みが気にならないくて、
クリームとリキッドのあいのコ緩さ。

 

普通な方は1プッシュでも多いかもですね。
私でそれぐらいで納得行く仕上がりなので。
コスパよさそうです。

 

紫外線カットもSPF50+、PA++++高いので、
これからの季節にぴったりですね。
だけど、付け心地は優しい感覚で、
ぴりっとするとか刺激は感じなくて安心でした。

 

米肌ラインっていうこともあって、
かぴってならないのに、さらっとしているし、
あまり崩れていないのが好きなポイントです。

 

すっとしてほんのりにおいが、
頑張ってくんくんしないと分からない程度で
邪魔をせずに使いやすい。でも、完全に無ではない。

 

なんせ、CCクリームなのでこれ一本で済むので、
楽チンすぎる!!時間がない時には、
この一本を忍ばせておけば手軽に、ベース完了です。

 

 

 

 

お化粧が崩れにくく、お直しの手間もかからないのも気に入りました

 

CCクリーム初体験です!
どんな使い心地かな?と思っていましたが、
BBとあまり変わらないですね(^-^)
でもBBよりはやっぱり軽い付け心地かな!
軽いけど、しっかり気になる所はカバーしてくれる。

 

スキンケアの後に、これ一本でいつものベースメイクと変わらないくらい綺麗に完成しました。
頂いたお品は、お色00で色味もバッチリでした!

 

びっくりしたのが、パウダーファンデいらず!
いつもは、BBやクッションファンデにも
必ず仕上げのパウダーをのせてましたが、
これは塗ったそばからサラサラになるので
本当にパウダーいりません!

 

少し毛穴など気になるとこだけ、パウダーのせてあげるくらいでいいのかな。

 

ベースメイクが、いつもの半分の時間で済んじゃいました。
時短にもなるし、下地やリキッドやパウダーなど使わない分、コスパもとってもいいですね。

 

お化粧が崩れにくく、お直しの手間もかからないのも気に入りました。

 

私には合っているのだと思います(^-^)

 

こちらは是非リピしたいです!

 

 

コスパよし、質も良しなので、気になってる人は買ってみてください!

 

こちらは伸びが良くて少しの量でも顔全体に塗れます!
最初は、少しコスパがなーと思っていたのですが、この感じなら大丈夫そうです!
潤いもあるのでこの季節にもありがたいですね
SPF50+のPA++++なので夏も安心です!
コスパよし、質も良しなので、気になってる人は買ってみてください!

 

 

オールシーズンに使いやすく便利だと感じます

 

普段からベースメイクは時短&ナチュラルを心がけて、BBクリームを使用していますが、
こちらはほぼBBクリームのように感じます。

 

シミ・くすみのカバー力が高いです。
さらに少量でのびも良いので厚塗り感が全くありませんでした!

 

小鼻まわりや口元など乾燥でよれやすい部分も丁寧に塗りこむと
崩れにくく長時間お化粧直しの必要がなかった所もお気に入りです!

 

軽くルースパウダーをのせるだけできれいなベビー肌のように仕上がるので、
近くで見ても毛穴レスで肌に少し自信がもてるようになりました。笑
敏感肌ですが、特に肌トラブルも起きませんでした。

 

CCクリームですが、ナチュラルメイクだけでなく適度にしっかりメイクも対応できるので
オールシーズンに使いやすく便利だと感じます。

 

 

 

 

ムラにならず綺麗に塗れました

 

こちら、ポンプ式のチューブ。ワンプッシュでも結構な量出るので、それで全顔いけます。
サラサラしたベージュ色のテクスチャーで、ムラにならず綺麗に塗れました。
塗った時は白いかなと思ったけど、スーッと溶け込み自然な色になりました。
雑誌に、多めに塗ってパフで叩き込むと艶肌になると書かれていたので、
叩き込んでみました。望んでいた綺麗な艶肌になりました。
めっちゃ綺麗で感動。
ただ、塗りたてはカバー力もそこそこあり、毛穴もカバーされてる感じでしたが、私の目立つ毛穴は時間が経つと目立ってきました。
艶感も鼻部分のみです。(テカリともちょっと違うような・・・)
これ一本では、長時間は持たないなというのが正直な感想です。
家で過ごす分にはこれだけでもいけるかなとは思います。
お出かけする場合は、下地的な使い方が良いと思います。

 

SPF50+PA++++なので、下にUVは塗りませんでした。

 

 

ナチュラルでなめらか、明るい肌に仕上がります

 

初めてのCCクリームです。
今までベースメイクは日焼け止め→下地→リキッドファンデーション→ルースパウダーと、きちんとしなければ気が済まず、BBクリームも使ったことがありませんでした。
米肌さんから試供品をいただいて、休日に使ってみたらすごく良くてびっくりしました。
化粧水と乳液で保湿して余分な油分をティッシュオフして、肌に乗せていきます。
私にはワンプッシュは多いようで、少なめの量を少しずつ肌に伸ばしていくと、ナチュラルでなめらか、明るい肌に仕上がります。
毛穴も目立ちませんし、カバー力もあると思います。
私はサラッとした仕上がりが好みなのでルースパウダーで仕上げています。
お昼くらいになると少しだけテカっていますが、汚い崩れ方ではありません。
ティッシュオフして軽くパウダーを乗せると元通りになります。
普段使いにはSPF30くらいで充分だと思いますが、乾燥したりということはないので満足しています。
リピートします!

 

 

パウダーがいらないほどさらっと仕上がります。

 

米肌シリーズ気になって、公式サイトで購入
パウダーがいらないほどさらっと仕上がります。
かといって、乾燥はしないですし、とっても便利。

 

保湿効果は抜群に高いし、毛穴も色むらもナチュラルにカバーします。
使用感はとても快適です。
まずこの外観に惹かれました洗練されたフォルムって感じ
で、つけてみてもCCクリームってこんなに良かった?って感想
ちょっと黄色い感じはしますが私的には許容範囲
毛穴は隠れます、でも厚塗りにはなりません。
これ1本で日焼け止めはつけずに大丈夫
目の下や気になるところはゲランのコンシーラ使ってます
お仕事の日はこの上からお粉してます

 

ファンデーションとどう違うのかなってくらい気に入りました
なので今はゲランの下地もファンデーションも使わず、です

 

 
更新履歴